第1企画      山  水

紅葉散る奥へ一縷の水の音

 

一水を染めて流るる渓紅葉

 

行く末は風にまかせて渓紅葉

 

差し交す紅葉に底の知れぬ渓

 

万物の生気漲る滝しぶき

 

水音もまた華やかな紅葉山

 

石清水心の錆を解しけり

 

大地震の渓鎮魂の紅葉かな

 

落石の菊池渓谷川とんぼ

 

春の水大海原へ走り出す

 

谷深く日矢を拾うて鳴く笹子